宇宙、日本、練馬

映画やアニメ、本の感想。ネタバレが含まていることがあります。

血塗れの希望――『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』感想

スター・ウォーズ・ストーリー ローグ・ワン 5 ファブリック 布 ポスター 約60×90CM [並行輸入品]

 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を2D・字幕版でみました。以下感想。

 最早、銀河は帝国の手に落ちていた。惑星の破壊すら可能な大量破壊兵器の開発によって、帝国の支配はついにゆるぎなきものになるかと思われていた。しかし、帝国に抗う人々はしばらくのちに知ることになる。未だ希望は残っていると。

 EP4『新たなる希望』の前日譚が描かれるこの『ローグ・ワン』は、本編で語られた/そして語られるであろうスカイウォーカーの一族とフォースをめぐる神話から離れ、ルーク・スカイウォーカーたちに希望を託した名もなきものたちの物語が語られる。だから無名のものたちの血に塗れた「希望」が神話の人物に手渡されるラストの高揚感は半端ではなく、そのラストめがけて作品のボルテージはうなぎ上りに上昇していく。

 特別な力など何も持たない者たちが、それでも破滅の運命を覆すため、絶望的な戦いへと身を投じていく。なし崩し的に結成された部隊「ローグ・ワン」の最初にして最後の戦いは、本編ではこれまで描かれてこなかったし、おそらくこれからも描かれることはないであろう、そうした特別でないものたちの戦いにフォーカスしているがゆえに、それだけで価値がある、とすら思う。

 親子のドラマが主軸になる、という点では本編と同型ではあるけれど、『ローグ・ワン』で語られる親子の血筋はこの作品で閉じられてしまったわけで、その点がスカイウォーカー一族とはまったく位相を異にする。受け継がれるスカイウォーカーの血筋とは対照的に、受け継がれない無数の物事がある。そのような至極当たり前のことを、この『ローグ・ワン』は語ってもいる。

 そのように本編とは違う角度で世界を捉えているという点では、『ハリー・ポッター』シリーズの外伝にして、ハリー・ポッター少年の居ない時空間を舞台にした『ファンタスティック・ビースト』と近しいのかもと思う。スカイウォーカーの神話の外部を描くことで、スター・ウォーズ』の作品世界は確実に立体的になり、新たな命を得た、とも思う。こういう話は小説やなんやらでおそらくすでに語られてきたのかもしれませんが、こうして映画という、本編と等しいフォーマットで語られたことに大きな意味があると思う。


その反乱軍の無名の戦士たちが次々命を散らしていく最終決戦が素晴らしすぎて、この作品を眺めているときどのような感覚だったのか思い出せない。正直、序盤から中盤にかけては展開が蛇行しているというか、もたついているような印象を受けもしたのだけれど、デススターの攻撃を、攻撃を受けるまさにその惑星から眺めるシークエンスは異常な迫力だったし、ダース・ベイダー卿の圧倒的すぎる戦闘力の絶望感は半端ではなかったし、とよかったなあと思える点は無数にある映画だったとも思います。

 血塗れの希望を託され、そしてルーク・スカイウォーカーの物語は動き出した。その意味で、本編の意味すら読み替えを迫るような外伝だったのかも、とも。ともかくよかったです。EP8も楽しみに待とうと思います。

 

 

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー  オリジナル・サウンドトラック

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー オリジナル・サウンドトラック

 

 

 

 

【作品情報】

‣2016年/アメリカ

‣監督:ギャレス・エドワーズ

‣脚本:ゲイリー・ウィッタ、クリス・ワイツ

‣出演

  • ジン・アーソ - フェリシティ・ジョーンズ渋谷はるか
  • キャシアン・アンドー - ディエゴ・ルナ加瀬康之
  • K-2SO - アラン・テュディック(野中秀哲)
  • チアルート・イムウェ - ドニー・イェン(根本泰彦)
  • ベイズ・マルバス - チアン・ウェン北川勝博
  • オーソン・クレニック - ベン・メンデルソーン三上哲
  • ソウ・ゲレラ - フォレスト・ウィテカー立木文彦
  • ボーディー・ルック - リズ・アーメッド(桐本拓哉)
  • ゲイレン・アーソ - マッツ・ミケルセン田中正彦
  • ベイル・オーガナ議員 - ジミー・スミッツ(てらそままさき)
  • ドレイヴン将軍 - アリステア・ペトリー(広瀬彰勇)
  • モン・モスマ議員 - ジュヌヴィエーヴ・オライリーさとうあい
  • メリック将軍 - ベン・ダニエルズ
  • ラダス提督 - ポール・ケイシー(演)&ステファン・スタントン(声)(樋浦勉
  • ドドンナ将軍 - イアン・マッケルヒニー
  • ヴァスパー議員 - ファレス・ファレス
  • ジェベル議員 - ジョナサン・アリス
  • パムロ議員 - シャロンダンカン・ブルースター
  • ダース・ベイダー - ダニエル・ナプラス(演)&スペンサー・ワイルディング(演)&ジェームズ・アール・ジョーンズ(声)(楠大典
  • ライラ・アーソ - バレン・カネ(林真里花
  • 幼ジン - ボー・ガズドン
  • 幼ジン - ドリー・ガズドン
  • メルシ軍曹 - ダンカン・パウ
  • トンク伍長 - ジョーダン・ステファンズ(野口雄介)
  • セフラ中尉 - バボー・シーセイ
  • トゥーチューブス - エイダン・クック
  • ティヴィック - ダニエル・メイズ
  • ハースト・ロモディ - アンディ・デ・ラ・トゥーア
  • プテロ大佐 - トニー・ピッツ
  • ヴァネー - マーティン・ゴードン
  • 反乱軍技師 - エリック・マクレナン
  • 反乱軍技師 - ロビン・ピアース
  • 灰色熊の反乱軍 - フランシス・マギー
  • 反乱軍MP - ブロンソン・ウェッブ
  • ブルー3 - ジェラルディン・ジェームス
  • ブルー4 - アリヨン・バカーレ
  • ブルー5 - サイモン・ファーナビー
  • レッド・リーダー - ドリュー・ヘンレイ
  • ゴールド・リーダー - アンガス・マッキネス
  • ゴールド9 - ギャビー・ウォン
  • レッド12 - リチャード・グローバー
  • ブルー8 - トビー・ヘファーマン
  • ラムダ将軍 - リチャード・カニングハム
  • アデマ中尉 - ジャック・ロス
  • ゴリン提督 - マイケル・ゴールド
  • カシード中尉 - ルーファス・ライト
  • コルシン将軍 - マイケル・シェファー
  • フロッブ少尉 - ジェフ・ベル
  • バステーレン兵卒 - ジェームス・ハークネス
  • パオ - デレク・アーノルド
  • ロストック伍長 - マット・リピー
  • ビスタン - ニック・ケリントン
  • シールド・ゲート士官 - マイケル・ナードン
  • 帝国護衛ドロイド - ネイサン・プラント
  • オルデラニアン護衛兵 - クリストファー・パトリック・ノーラン
  • ウィーティーフ・シユビー - ワーウィック・デイヴィス
  • L-1 - ディー・テイルズ
  • ジェダ給仕 - ラス・ベル
  • ジェダ給仕 - メイ・ベル
  • ハンマーヘッド船長 - アンガス・ライト
  • 技師 - ロバート・ベネデッティ=ホール
  • 技師 - アラン・ラシュトン
  • 技師 - リチャード・フランクリン
  • 技師 - ウェストン・ギャビン
  • 技師 - ニック・ホッブズ
  • デス・スター技師 - ライアン・ジョンソン、ラム・バーグマン
  • C-3PO - アンソニー・ダニエルズ (岩崎ひろし)
  • R2-D2 - ジミー・ヴィー
  • ターキン総督 - ガイ・ヘンリー / ピーター・カッシング (伊藤和晃)
  • レイア・オーガナ姫 - イングヴィルド・デイラ / キャリー・フィッシャー
  • レイマス・アンティリーズ艦長
  • コーネリアスエヴァザン - マイケル・スマイリー
  • ポンダ・バーバ
広告を非表示にする