宇宙、日本、練馬

映画やアニメ、本の感想。ネタバレが含まていることがあります。

エヴァ

『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』という呪い

『シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇』の流れで『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』を再見したので、思ったところを書き留めておきます。『シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇』の内容に踏み込むと思われますので、ご留意ください。

世界の終わりで釣り糸を垂らすこと——『シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇』についての個人的覚書

『シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇』。感想は以下の記事に書いたので、無数のディテールについて思うところを書き留めておきましょう。 みなしごたちの居場所、あるいはまた会う日まで——『シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇』感想 - 宇宙、日本、練馬

みなしごたちの居場所、あるいはまた会う日まで——『シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇』感想

『シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇』( EVANGELION:3.0+1.0 THRICE UPON A TIME)をみました。エヴァンゲリオンという作品の歴史をすべて背負い、そして予告した通り、すべてに決着をつけてみせた、歴史的傑作です。同時代に生きる人間として、その公開の瞬間…

2020年の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』、あるいは組織のディティールと葛藤

2009年にエヴァ破に熱狂したわたくしは、まさか2020年になっても新劇場版が完結していないとは想像もしていなかっただろう。あれから10年、想像もしていなかったことがいくつも起こり、そして我々は未だそうした事態の渦中にあるわけだけど、それによってこ…

君の/セカイの価値は――『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』を見直したのでせっかくだから感想を残しておきます。

戦う理由――『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』感想

『シン・ゴジラ』をみて以来見返そうと思っていた『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』をようやく見返せたので感想を書き留めておこうと思います。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 「男の戰い」のあと

ヱヴァQ再見。前回みた時は、内容はあんまり理解できず、ファイナル・インパクトのインパクトもあって、早く完結編が見たいという気持ちが強かったが、今回は単体でもかなり満足。その要因はやはりあの美しいラストショットと「桜流し」にある気がする。もうこ…

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 ファイナル・インパクト!!!

ヱヴァQを見た。終始踊らされっぱなしだった。見終わってすぐの頭には、ファイナル・インパクト、8+2号機、こんなワードしか残っていなかった。すごい体験をした気分。とりあえず、上記の二つのワードを考えた人は天才だと思う。わけのわからない1時間半を…