宇宙、日本、練馬

映画やアニメ、本の感想。ネタバレが含まていることがあります。

アニメ

何処にもない場所、どこにでもある幸福——アニメ『明日ちゃんのセーラー服』感想

このところ、『明日ちゃんのセーラー服』をみていました。以下、感想。

戦争の長い影——『鉄人28号 白昼の残月』感想

『鉄人28号 白昼の残月』をみました。以下、感想。

街と幽霊の記憶——『RE:cycle of the PENGUINDRUM [前編] 君の列車は生存戦略』感想

『RE:cycle of the PENGUINDRUM [前編] 君の列車は生存戦略』をみました。以下、感想。

旅の終わりのさみしさと——『ゆるキャン△ SEASON2』感想

『ゆるキャン△ SEASON2』をみていました。これで映画にいく準備は万全よ!以下、感想。

ずっと続いてゆく、きっと続いてゆく——『小林さんちのメイドラゴンS』感想

このところ、『小林さんちのメイドラゴンS』をみていました。以下、感想。

この風景を眺めているのは誰か——『薄暮』感想

dアニメストアで『薄暮』をみました。以下、感想。

みえない風を探して——映画『ブルーサーマル』感想

『ブルーサーマル』をみたので感想。

「ここではない何処か」に送る手紙——『グッバイ、ドン・グリーズ!』感想

『グッバイ、ドン・グリーズ!』をみました。以下、感想。

シシ神の遠い嘶き——『鹿の王 ユナと約束の旅』感想

『鹿の王 ユナと約束の旅』をみました。以下、感想。

遠くのきみと一緒に旅する——アニメ『ゆるキャン△』感想

『ゆるキャン△』、放映時に最後までみるのがもったいなくて最終話だけ未見だったのですが、映画公開前には追い付きたい...ということで、ようやくみました。以下、感想。

手加減のない未来へ——『地球外少年少女』感想

磯光雄監督の最新作、『地球外少年少女』をみました。前編を劇場でみて、我慢できずに帰宅後に後半を一気見してしまいました。いや見事な作品でした。以下、感想。

世界の終わりで日常を寿ぐこと——アニメ『平家物語』感想

山田尚子監督『平家物語』をみました。疑いなく、傑作です。以下、感想。

此岸で無様に「やり直す」こと——アニメ『無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜』感想

『無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜』をみました。あなどっていてすみませんでした。たいへん誠実に制作されていて腰抜かしました。以下、感想。

ヤンキーと萌え——アニメ『東京リベンジャーズ』感想

『東京リベンジャーズ』をなんとなくみていました。以下、感想。

エヴァンゲリオン、あるいはもう一つのお祭りの夢——『劇場版 呪術廻戦 0』感想

『劇場版 呪術廻戦 0』をみました。以下、感想。原作の展開に触れています。

誠実な職人芸——アニメ『ハイキュー‼︎』感想

このところ、漫画があまりにもよかったのでアニメ版の『ハイキュー‼』をdアニメストアでみていました。出来がめちゃよくて感動ですよ。以下、感想。

危機と再起の寓話として——『フラ・フラダンス』感想

『フラ・フラダンス』をみました。以下感想。

世紀末から遠く離れて——アニメ『スプリガン』感想

アニメ映画版『スプリガン』をみたので感想。

存在しないものの奇跡——『EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』感想

『EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』をみました。2017年からスタートしたこのリブート企画もこれで一区切りですわね。以下、感想。

アニメという多面体——アニメ『呪術廻戦』感想

アニメ『呪術廻戦』をみました。以下、感想。

いま・ここと未来のイメージ『イヴの時間』感想

昨日公開された『アイの歌声を聴かせて』が大層よかったので、吉浦康裕監督の出世作である『イヴの時間』を久方ぶりに再見しました。以下、感想。『アイの歌声を聴かせて』の内容に触れています。

歌声と幸福の在処——『アイの歌声を聴かせて』感想

『アイの歌声を聴かせて』をみました。吉浦康裕監督のフィルモグラフィのなかでも、抜群に楽しい映画だったと思います。以下、感想。

タクシードライバーの義務と責務——『オッドタクシー』感想

『オッドタクシー』をみました。たいへんおもしろかったです。以下感想。

ある思春期の特権——アニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』感想

このところ、アニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』をみていました。以下感想。

ありふれた喪失のために——『岬のマヨイガ』感想

『岬のマヨイガ』をみました。以下感想。

擬英国風と時の試練——『L/R -Licensed by Royal-』感想

『L/R -Licensed by Royal-』がdアニメストアで配信終了とのことで、なんとなく駆け込みでみていました。以下感想。

真の必殺剣——『ケモノヅメ』感想

Netflixで配信が終わる前に駆け込みで『ケモノヅメ』をみていました。以下感想。

一騎当千、万夫不当——『Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-』感想

『Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-』をみたので感想。

団地とモールとインターネット、鮮やかな泡沫―—『サイダーのように言葉が湧き上がる』感想

『サイダーのように言葉が湧き上がる』をみました。極めてよくまとまったよい作品だと思います。みんなもみよう。以下、感想。

誰も知らないささやかな冒険―—『竜とそばかすの姫』感想

『竜とそばかすの姫』をみました。以下、感想。