宇宙、日本、練馬

映画やアニメ、本の感想。ネタバレが含まていることがあります。

フィクションの記憶の場――『映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』感想

『映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』をみました。2期未見で行くという蛮行をやってしまったんですが楽しめてよかったです。以下、感想。

手渡された涙――『DEVILMAN crybaby』感想

Netflixで『DEVILMAN crybaby』をみました。全人類はみてください。以下感想。

麻薬王対組織暴力――『キングスマン: ゴールデン・サークル』感想

今年の劇場はじめは『キングスマン: ゴールデン・サークル』でした。めっぽう楽しかったです。以下感想。

2017年の回顧(と展望)

はい、というわけで2017年の総括という感じで。

2017年12月に読んだ本と近況

ギリギリでなんとか原稿を書いたという感じのあれでした。 先月のはこちら。 2017年11月に読んだ本と近況 - 宇宙、日本、練馬

歴史への借り――『Fate/Grand Order』雑感

今年の7月くらいから本腰入れてやり始めた『Fate/Grand Order』にドはまりしてしまいまして、時間と金銭を無法に搾取されています。しかしやっぱりおもしろかったんで、ここでいままでのところの雑感を記しておきます。

世界の終わり、20世紀のはじまり――プルースト『失われた時を求めて』感想

僕にとって2017年は、なによりもまず『失われた時を求めて』を読んでいた年として思い返されるのでは、と思っています。どこまで読めたのかというとそれは非常に疑問で、むしろこれから読み始めるといっても過言ではないわけですが、とりあえず感想を書き記…

(告知)コミックマーケット93 3日目にて個人誌頒布します

さきほどなんとかぎりぎり入稿できました。12月31日、コミックマーケット93 3日目、東6ホール、ト-48a、サークル「宇宙、日本、練馬」にて個人誌『京都アニメーションと私たちの居場所 『涼宮ハルヒの憂鬱』から『響け!ユーフォニアム』まで』を頒布します。

オールタイムベスト2017

ワッシュさんのこちらの企画に参加させていただきます。 映画オールタイムベストテン:2017 - 男の魂に火をつけろ!

大いなる遺産、その微かな灯火――『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』感想

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を字幕版で鑑賞しました。ノリで公開日に見に行って、いままで感想を書いてこなかったんですが、賛否両論ぶりにビビってます。僕はめっちゃ好きなので。以下感想。

子どもと大人、終わらないエクソダス――『OVERMANキングゲイナー』感想

ここひと月くらい、『OVERMANキングゲイナー』を見返してたんですが、思い出補正で美化されてたとかではなくマジで半端なく面白かったのだなと再確認しました。以下、感想。

十年後にはなくなっているかもしれない場所のこと――国立新美術館「新海誠展 「ほしのこえ」から「君の名は。」まで」感想

国立新美術館の「新海誠展」に行ってきました。『君の名は。』公開以前にこんな企画展がこんな規模で催されるとは想像もしてなかったので、いやはや先のことはわからんなあと。以下感想。

2017年11月に読んだ本と近況

11月は体調崩してやばかったんですがどうにかなりました。文学フリマ行けなかったのは痛恨でしたが…。 先月の。 2017年10月に読んだ本と近況 - 宇宙、日本、練馬

探偵は中世に敗北する――ウンベルト・エーコ『薔薇の名前』感想

数年来積読状態にあったウンベルト・エーコ『薔薇の名前』をこのたび読んだので以下感想。

『ジャスティス・リーグ』感想

『ジャスティス・リーグ』を2D字幕版でみました。以下感想。

アスガルド、その血塗られた故郷――『マイティ・ソー バトルロイヤル』感想

『マイティ・ソー バトルロイヤル』(原題: Thor: Ragnarok)をみましたので感想。

壁は壊れスパイは分裂する――『アトミック・ブロンド』感想

『アトミック・ブロンド』をみましたので、感想。

悲劇の英雄の死と復活――映画『氷菓』感想

映画『氷菓』をみました。以下、感想。

2017年10月に読んだ本と近況

ぎりぎり生きている。 先月のはこちら。 2017年9月に読んだ本と近況 - 宇宙、日本、練馬

人の造りし絶望と奇跡――『ブレードランナー 2049』感想

『ブレードランナー 2049』をみました。度肝を抜かれた。以下感想。

侵されてゆく日常――『Fate/stay night [Heaven's Feel] I.presage flower』感想

『Fate/stay night [Heaven's Feel] I.presage flower』をみました。以下感想。

ゲームのためのゲーム――小川哲『ゲームの王国』感想

小川哲『ゲームの王国』を先日読みましてめちゃくちゃ面白かったんですが読んで読みっぱなしになってたので一応感想書き留めておきます。

老いとヒロイズム――『アウトレイジ 最終章』感想

『アウトレイジ 最終章』みたので感想。

響け、まだ見ぬ彼方に――『劇場版 響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜』感想

『劇場版 響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜』をみました。以下感想。

2017年9月に読んだ本と近況

そこそこ元気です。 先月のはこちら。 2017年8月に読んだ本と近況 - 宇宙、日本、練馬

苦悶するゾンビ、哄笑する吸血鬼――『新感染 ファイナル・エクスプレス』感想

『新感染 ファイナル・エクスプレス』をみました。評判に違わぬおもしろさで大変良かったです。以下感想。

不自由で自由なドライヴ――『ベイビー・ドライバー』感想

2週間ほど前に『ベイビー・ドライバー』をみまして、これは完璧な映画すぎて語る言葉を用意できねえなとなってたんですが、せっかくなので感想を書いておきます。

総力戦の経験――『ダンケルク』感想

『ダンケルク』をIMAX・字幕版でみました。期待以上のやつでぶっとびました。以下、感想。

2017年8月に読んだ本と近況

最高の夏。 先月のはこちら。 2017年7月に読んだ本と近況 - 宇宙、日本、練馬

ラジオの得難いささやかさ――『きみの声をとどけたい』感想

『きみの声をとどけたい』をみました。今日から上映だってのを知ったのが先週『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』をみたときの予告だったんですが、見逃さなくてよかったです。以下感想。