宇宙、日本、練馬

映画やアニメ、本の感想。ネタバレが含まていることがあります。

映画

美しく悪い夢――『サスペリア』感想

ルカ・グァダニーノ監督版『サスペリア』をみました。心底、映画館という場所でみれてよかったと思っています。以下感想。

霜月さんはかしこくておろか――『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1『罪と罰』』感想

『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1『罪と罰』』をみました。それにしても、もう劇場版から4年も経ってるんすね。以下感想。

すこし長いあとがき――『コードギアス 復活のルルーシュ』感想

『コードギアス 復活のルルーシュ』をみました。みんな元気そうでよかったです。以下感想。

棺桶とガラスの手触り――『ファースト・マン』感想

『ファースト・マン』をIMAX字幕版でみました。以下感想。

凡庸な悪の肖像――『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』感想

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』を吹き替え版でみました。以下感想。

ただ強さのみ――『ドラゴンボール超 ブロリー』感想

『ドラゴンボール超 ブロリー』をみました。以下感想。

形見で親父を踏みにじれ――『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』感想

『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』をみました。以下感想。

空疎な/人間/賛歌――『来る』感想

『来る』を見たので感想書いときます。

『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』感想

『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』をみました。『エウレカ』のよい視聴者だったことってない(TVシリーズ放映時に飛び飛びでみていた)のだけど、いやこれはそんなこと関係なく傑作だったのでは。劇場で視聴してからだいぶたっている…

圧倒的正しさ――『ボヘミアン・ラプソディ』感想

『ボヘミアン・ラプソディ』をみました。抗いがたい快がありました。以下感想。

『デス・ウィッシュ』感想

『デス・ウィッシュ』をみました。以下感想。

そこに確かに俺はいた――『止められるか、俺たちを』感想

『止められるか、俺たちを』をみました。何者にもなれない我々の時代の青春映画として、めちゃくちゃよかったのではとおもいます。以下感想。

唐突な偶然と向き合うこと――映画『若おかみは小学生!』感想

ようやく映画『若おかみは小学生!』をみました。以下感想。

傷を抱えて北にゆく――『寝ても覚めても』感想

『寝ても覚めても』をみました。とてもよかったです。以下感想。

『検察側の罪人』感想

『検察側の罪人』をみたんですけど、存外おもしろくて、ごめんなさいという気持ち。いや、ツッコミどころはあるんですけど、楽しい時間を過ごせたので。以下感想。

うつろう/道の途中で――映画『ペンギン・ハイウェイ』感想

『ペンギン・ハイウェイ』をみました。原作を読んだ時からアニメになったら映えるだろうなと思っていたのですが、期待以上に素晴らしかったです。以下感想。

その嘘に強度は宿るか――『カメラを止めるな!』感想

『カメラを止めるな!』みました。「なんか流行っている」以上の情報を仕入れずにみたんですが、それははっきりいってめちゃくちゃ幸福だったと思います。以下感想。作品の核心に触れるネタバレが含まれていますので、鑑賞していない方の幸福度を劇的に下げま…

拳に宿る10年の重み――『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』感想

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をみて約3か月が過ぎましたが、感想を書いときます。

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』感想

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』を字幕版でみました。以下感想。

その風景は何を語ったか?――『詩季織々』感想

『詩季織々』をみました。以下、感想。

「いま」と過去/未来――『未来のミライ』感想

『未来のミライ』をみました。以下感想。

そして闘いは続く――『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』感想

『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』をみました。以下感想。

お仕着せの物語に抗うこと――『万引き家族』感想

『万引き家族』みました。以下感想。

フォースの外へ――『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』感想

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』を字幕版でみました。以下感想。

欲望と地理の問題――アニメ『あさがおと加瀬さん。』感想

ふと『あさがおと加瀬さん。』をみたので、感想書いときます。

二次創作的想像力――『デッドプール2』感想

『デッドプール2』を字幕版でみました。以下感想。

帝国の呪い――『ゲティ家の身代金』感想

『ゲティ家の身代金』をみたので感想。

うつくしい彼岸の幸福――『ファントム・スレッド』感想

『ファントム・スレッド』をみました。言語を絶した傑作です。以下、感想。

何度も立ち上がる―― 『モリーズ・ゲーム』感想

『モリーズ・ゲーム』をみました。よかったです。以下感想。

パンチラインとラブレター――押井守『誰も語らなかったジブリを語ろう』感想

ここ数日、押井守『誰も語らなかったジブリを語ろう』を読んでいたら、こんな文章が流れてきて、ああそうか、ほんとうに亡くなったのだな、という気持ちになりました。 高畑勲さん「お別れ会」 宮崎駿監督は声を詰まらせながら、亡き盟友を偲んだ(追悼文全…