宇宙、日本、練馬

映画やアニメ、本の感想。ネタバレが含まていることがあります。

2013年 観た映画のまとめ

 もう2013年の残すところあとわずかなので、今年みた映画をメモ的にまとめておこうと思います。とりあえずは機械的にリストアップして、あとで印象に残ったやつとかを別で記事にすることにします(ベスト10だけこちらにも記載)。

  2013年公開された映画のベストテン

 

  1. 『フライト』
  2. キャプテン・フィリップス 感想
  3. 風立ちぬ         感想 感想その2
  4. ゼロ・グラビティ』      感想
  5. 『ザ・マスター』        感想 感想その2
  6. パシフィック・リム』    感想 
  7. 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』 感想 感想その2
  8. 『マン・オブ・スティール』   感想
  9. 『劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME』 感想
  10. ジャンゴ 繋がれざる者 』

 

映画館で観た映画

 計21本。午前10時の映画祭には行こうと思っていたが、結局『ローマの休日』しか行けず。エヴァQは昨年公開された初日に見に行って、そのあと何回か行ったんですが、今年も行ったので一応記入。ポストカード目当てだった気がする。意外と感想を書くのをめんどくさがってしまったなと反省。

 

ソフトを購入

 計48本。

 

レンタルor配信サービス

 計89本。TSUTAYAとHuluを利用。Huluを利用しだしたのはここ4カ月くらいですが、これが思った以上に便利でした。廃人にならない程度に利用していきたいですね。

 

 とこんな感じですが、改めて見返してみると、あ、こんなの見てたんだ的な発見が結構あって驚きました。来年からはもっとこまめに感想をかいて、みた映画を忘れないようにしたいです。

 

2013年の総括的なやつはこちら

2013年ベストムービーを選んでみた - 宇宙、日本、練馬

 

 

記憶のエチカ―戦争・哲学・アウシュヴィッツ

記憶のエチカ―戦争・哲学・アウシュヴィッツ